KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

先週の土曜日のこと。

ママは仕事のお客様のお店へ集金に行きました。
そこは、店先に猫がいて茶トラのかわいい猫で
お支払いして頂き、お店を出たら
ママの視界に何かが横切った。
ママは「???」状態のママ、横切った方を見た。
見た瞬間「ええええっ~」って感じで
じっと見ていて「何でこんなとこに!!」と
ママが見たのは


『ア・ラ・イ・グ・マ』

まさかと思い見ると、しっぽは太く黒とグレーの縞模様。
顔は狸のような感じだけど、どう見てもアライグマ。
町中で仕事しているママだけど、地域で初めて見た。
アライグマはその後、溝に入ってしまった。

最近テレビでは、クマが出没やサルが出没って
ニュースがあるけど、間近でアライグマに遭遇するのは
人生初です。

たぶん、お店の猫もびっくりしていただろうね。
イタチとかはよく、溝から溝へ車道を走ってるのを
見るんだけどね。
スポンサーサイト