KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝晩涼しくなって、夜のクーラー使用がなくなった我が家。
日中のお出かけは保冷剤を使用しています。
来月あたりから、ランで遊べるかな??


前回の診察から1週間。
2頭の再診に病院へ。夕方に行ったのに空いてた。
待合室でママが気になる物を見つけたので、再診の
時に先生に聞いてみようと。
診察室の扉が開くたびに、2頭が同じ動きをする。
「私たちの番」と思うのかな。
名前を呼ばれると、必死に診察室へ入って行くので
ママは引っ張られるようについていきます。
まずは姫乃は、同じ塗り薬で2週間続けてください。
と、2週間後の再診へ。
乙姫は、足の舐め舐めがまだ続いてるので(回数は減ってるけど)
薬を続けるのと、手術の縫合痕に皮膚炎のようなものが
出来ていて、内側にも出来ているので、姫乃が使用してる
抗生物質の塗り薬を塗って下さいとのこと。
2週間後に再診。 で、終わりではなくて
一時休んでいた乙姫の白内障の進行を防ぐ目薬の
話しをして、3週間続けてください。
待合室でママが気になった事を先生に話すと
いいですよ。しましょう。と。何をかというと

ハッピーシニア
「9月1日~20日までハッピーシニアデー」で7歳以上の犬猫で
無料で健康診断や写真撮影やフードのサンプルなどを頂きました。
健康診断も異常なく、体重も10.6キロで本犬は元気です。

写真の乙姫、カメラ目線ですがおやつにつられてます。


口の周りが白髪だらけになってきた乙姫。
鼻筋の白い線もたまに白髪に間違われるんです。


そう言えば、病院へ行く日の朝、洗濯を干しに屋上へ行き
2頭はうろうろ。すると、乙姫は何かをくちゃくちゃ。
ママはとっさに指を乙姫の口へ突っ込み、出さそうとしましたが
乙姫の奥歯で指をかまれ、即、水で洗いました。
動物病院の先生に話しをすると、腫れてきたら抗生物質でも
飲んで・・・と言われましたが、腫れることなく
本日、傷口もとじています。
今年に入って乙姫に何回奥歯でかまれているか・・・。
噛んだ本犬は知らん顔です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。