KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙姫のリハビリプール3回目は9月16日。
ヒートになった姫乃をお留守番させて
乙姫と久々のドライブをしながら施設へ。


到着すると施設の方は「姫乃ちゃんは?」
「どうされたのですか?」と聞かれたため
「ヒートになったので御留守番です」と言ううと
「連れてきてくれて良かったのですよ」と。
言いながら、乙姫の準備へ。
そして、いつものようにプールへ。
この日は、片方のリードだけでリードを施設の人が
持ってるので、乙姫は段々前へ進んで来てました。

120916_121637.jpg
こんなに近くまで来てますが、目が飛び出しそうなほどの顔。
近くへ来すぎてますよ。乙姫。
ママを独り占め出来るので、必死に見てます。

乙姫リハビリプール
乙姫はこのように支えられながら、後足をよく動かしてました。
終了前に少し自分で泳いだりして、終わったと思って自分で
勝手に階段を上がろうとしたりでしたが、最後に少し後ろ足だけを
動かすリハビリをして、終了。

乙姫を乾かしてもらい、休憩してたら
施設の人に、「〇〇さんこられますよ」と教えて頂き
お会いできるならとランで遊ぶことに・・・。
施設の看板犬達とランで遊んで待ってたら来ました。
「フレブルラシャくんとコーギーのブレイクくん」
少しママさんとお話しして、次回の予約を入れて帰宅しました。


乙姫は前足を良く使ってるので筋肉が大きくなってるような
感じがしました。後ろ足も頑張って使って筋肉ついたらいいな。
スポンサーサイト
朝晩すっかり涼しくなった神戸です。

お盆休み中から明けにかけて乙姫が耳血腫になって
3回も抜いたので、先生もママも様子見でという事で
乙姫のプールも行ってたら
9月に入ってまた膨らみだした。
痒がったり、耳を気にして「ブルブル」っと顔を振る
しぐさもなかった。でも・・・腫れてくると
乙姫耳たれ


写真のように腫れている耳が前へ垂れているのです。
本犬はいたって元気で、少しハアハア言ってます。
「乙姫、カメラ目線でどんな感じか見せて」と言うと


乙姫耳たれ2
近くへ寄ったけど、ピンボケな写真。ちゃんとカメラ目線です。
しかし、耳がもう少し長ければ、ウサギのような感じですね。


撮影し終えて、椅子に座ってると・・・やってくるやんちゃ姫
姫乃
「ママ~~ワタシも撮ってクダサイ。」って言ってるよう。
それにしても姫乃の顔のシワシワの部分は毛が生えないね。
赤みはないから、かゆがらないけどね。


乙姫の耳血腫は、9月9日に病院で抜いてもらいました。
今までよりも一番抜いた量が多かったようです。
そして、この日、姫乃がヒートになりました。
更新する今日は2週間たって少しは楽なのかな。
乙姫は、その後腫れることなくて様子見ですが
季節変りのこの時期皮膚のトラブルが出てきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。