KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です。
4月も中頃を過ぎました。
昨年は乙姫の看病で病院へ連れて行き
毎日のように仕事終わりに診てもらってた・・・。

明日4月19日は乙姫の1周忌。
昨日、姫乃と一緒にお参りに。

160417_161304_convert_20160418181424.jpg
写真がピンボケしすぎてますが、三角の塔が合同慰霊塔でこの中に
乙姫も入ってます。
山の方面にあるので、烏がいて近くで撮影出来なくて車中からの撮影です。

姫乃はこの慰霊塔の前へ行っても慰霊塔を見ず、ずっとそっぽを見ています。
家でも乙姫の写真を見ないので、姫乃はわかってるのかな。
慰霊塔へ行く道中、晴れ渡った青空でふと空を見上げたママ。
気付いたら、涙が出ていました。
乙姫にはまた来るね。と言って帰りました。

Image601.jpg
見上げてちょっと怒ったような顔して
いつも姫乃に優しく、初めましての犬や人
お友達の犬にも優しく接してた乙姫。
乙姫が着てるオーバーオールは今
姫乃が着ています。


姫乃は通院が一段落しそうです
インターフェロンの注射をして、毛艶がよくなり
顔のしわの痒みはありますが、身体の痒みは
なくなったようで身体はかかなくなりました。
インターフェロンは終了。また痒みがでだしたら
始めるかもしれません。
足に出来ていたイボは、凍結療法で治療してたのですが
先日シャンプーしてドライヤーで乾かしてる時にとれました。
凍結療法も終了しました。
目の治療は、角膜びらんになり目薬で治療してました。
白目から黒目に血管がのびてきて、今は少しずつ
よくなってきてます。


フィラリアの検査もしました。ついでに血液検査に7歳になったので
甲状腺の血液検査も一緒にしてもらいました。
結果を聞くまではヒヤヒヤドキドキ。結果が悪かったらと色々と考えながら
結果を聞きに行きましたが、血液検査の結果は『異常なし』でした。
全てが標準値内で甲状腺の方も異常なし。
フィラリアも問題ありませんでした。
比べたらいけないけど、乙姫が7歳のときは何か1項目2項目位は
注意してとか少し数値が高いとかでした。
これから色々な病気になるかもしれないけど、今、元気に過ごせて
7歳なりに無理のないシニアライフが過ごせるようにしないと。

先日、乙姫との思い出のお散歩場所へ
姫乃とお散歩。

160414_195831.jpg
この日はお散歩に行く前からクールエプロンをしていたのですが
海辺はひんやりしてたので、この後クールエプロンは外しました。
服も夏服に変わりました。
この後、スキップするようにお散歩を楽しんでた姫乃でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。