KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の更新から、約2ヶ月。
その間に梅雨入りして、梅雨明けして
大暑も過ぎました。
今日は朝からどんよりした雨雲が通りすぎ
空は薄明るくなりつつ神戸は風が吹いてます。


この2ヶ月の間の姫乃は
6月中頃から毛が抜け始め
夏毛に生え換わり始めましたが
それにプラスして、皮膚が炎症を
起こして、1ヶ月ほど抗生物質を飲み
先週で薬も終わり、調子のいい皮膚に。

ただ、顔のしわの痒みは湿度により
痒みが違うらしいけど、エリザベスカラーして
過ごしたりしています。
食欲はあり、家でおもちゃ投げて遊んだりしてます。
7歳とは思えないほどの元気っぷりですが
遊び終えるとバタンキューで寝てしまいます。


暑い夏に久々にお出かけしました。
それは、東大阪市にある「ショウくんパパのドッグカフェ」さんです。
フレンチブルドッグデーに行きました。
最初に店内の入り口前で会ったのは

DSCN0002+(2)_convert_20160726134939.jpg
初めましてのこてつくん。今週末に7才の誕生日を迎えるようです。
姫乃にちゃんと挨拶もしてくれました。元気なこてつくん。


姫乃に挨拶しようとしてる後ろ姿のフレブルくん
DSCN0006+(2)_convert_20160726135038.jpg
初めましてのとらきちくん。(名前間違ってたらごめんなさい。)
がっしりした体格に姫乃よりも若いです。元気なとらくん。

とらくんの正面の顔を撮りたかったけど
DSCN0010+(2)_convert_20160726135123.jpg
カメラのピントは飼い主さんになって
とらくんがブレブレですが、写真を撮るのも大変なくらいに
元気いっぱい。

ドッグカフェの看板犬
DSCN0013+(2)_convert_20160726134803.jpg
ショウくん。数ヶ月で7才になる大人しい看板犬です。
ショウくんの後ろに写ってるパイドのフレブルくんは、こてつくん。

こてつくんに挨拶出来ずでしたが、大人しいこてつくんです。
ショウくんの前の席に座った時に撮りました。

DSCN0014+(2)_convert_20160726134858.jpg
ショウくんは、乙姫と同じブリーダーさん出身で、ショートボディーです。

久しぶりにお会いしたKちゃんママさんともお話し出来て、楽しい時間でした。
写真撮ったり、お話ししたりは出来ませんでしたが、他にも数組のフレブルちゃんもいました。

姫乃にしても久々のお出かけに楽しい時間だったと思います。
とらくんと一緒に写っている姫乃の着てる服、Wガーゼ素材の
フレブル柄です。裾が胸まで上がってますがゆったりしてるので
あと何着か作ろうかな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。