KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気付けば1月が終っていて、2月3日節分。
子供の頃は「鬼は~そと・・・福は~うち」と豆をまいたり、巻き寿司を恵方を見て食べたり。
3日は、お昼に巻き寿司を食べ、おやつに豆を食べました。が、いわしを食べ忘れてた。
節分の日には、豆や巻き寿司やいわしと食べる物がたくさんあってお腹ふくれてしまった。

2月4日立春。また寒くなり、冷たい風が吹いてる神戸は、6日の朝雪がチラホラと、まってました。

話は変わって、我が家の2ブヒちゃんは、元気に暮らしております。
ママは2ブヒちゃんをお留守番させて、1月最終日の31日に隆輝ママと一緒にお出かけしました。

それは『淡路七福神参り』と言うバスツアーで行って来ました。
朝8時半集合場所を出発  明石海峡大橋を渡り淡路島へ
最初のお寺へ行く途中に見えてきました。
2010_0131SITIFUKU0013_convert_20100203232443.jpg
バスの中から「大観音様」。天気がよければ、対岸の大阪からも見えるようですよ。
暫く走ると1つ目のお寺に到着。
「大黒天(八浄寺)」
境内は他の団体さんがいて住職が、説法をしてました。
ママが参加した団体は説法が終るのを待ってから、住職さんと「般若心経」を唱えてから、説法を聞きました。
残り6ヶ寺も同じように、「般若心経」を住職さんと唱えて、説法を聞きます。
七福神としてお参りすると、七つのお寺からお下賜品が頂けて、大黒天からはマッチと花の種でした。

大黒天の駐車場では、地元の人がカーネーション等の花を販売してました。

バスで移動して2つ目のお寺へ。
「弁財天(智禅寺)」
大黒天と同じように「般若心経」と説法でここでも、他の団体さんと一緒になり境内はゴタゴタしてました。

バス移動で3つ目のお寺へ。
「福禄寿(長林寺)」
ここでも同じように「般若心経」を唱え、説法を聞きました。
このお寺の庭には・・・。

inu.jpg
犬が2頭と思っていたら、3頭いましたが1頭は離れたところにいた為、写真に入りませんでした。
でも、隆輝ママが黒い犬に近づいて、頭を撫で撫でしていた、次の瞬間ハプニングが・・・。

2010_0131SITIFUKU0015_convert_20100206144313.jpg

2010_0131SITIFUKU0016_convert_20100206144417.jpg
写真のように前足をあげてきました。びっくりした隆輝ママですが、バスの発車時間に遅れると犬を
離そうとしたら、なかなか離れてくれず、すごく人になれた犬でした。

駐車場へ向かうママが見つけたのは、お土産やさんの庭に咲いていた花。
綺麗に咲いてました。写真は
2010_0131SITIFUKU0017_convert_20100206144516.jpg

午前中のお参りは3つ。ここからバスで昼食場所へ。「慶野松原」で有名な海辺前の所で
2010_0131SITIFUKU0021_convert_20100206144704.jpg
派な松林がつづいてて、写真を撮ってるママの背中側は海。
この日は、雨で視界が悪く海もどんより雲がおおってました。

お昼はこのような豪華な食事が。
2010_0131SITIFUKU0018_convert_20100206144610.jpg
写真撮影後に味噌汁とにゅう麺が出てきました。美味しかったです。

昼食後、バス移動で4つ目のお寺へ。

「布袋寺(護国寺)」
ここのお寺でも「般若心経」と説法を。布袋さんと言われるだけに団体や個人的に来てる人が多く
境内は人・人・人でした。
布袋さんの境内には大きな布袋さんが・・・。
2010_0131SITIFUKU0023_convert_20100206144849.jpg

2010_0131SITIFUKU0024_convert_20100206144931.jpg
説法で「布袋さんのようにいつもニコニコと・・・」って話されてました。
雨が降ってなければ、布袋さんのほっぺや耳たぶやお腹や頭を触ってくるけど・・・。

5つ目のお寺へバス移動。
「恵美酒(万福寺)」
えびすっていろいろと漢字があるけど、このお寺は「美」と「酒」と変わった漢字です。
ここでも「般若心経」と説法を聞きました。
説法で「このお寺で何箇所目?」と聞かれて、他の団体さんも「???」何箇所目かなみたいな感じでした。
昼ご飯食べた後は、睡魔におそわれるのかバス移動中でもウトウトしてました。
だから、お寺で「何箇所目?」と聞かれてもちゃんと答えられない・・・。

ここのお寺の庭には
2010_0131SITIFUKU0025_convert_20100206145021.jpg
鯛を片手に立派なえべっさんがいました。ここのお寺は庭が狭いから、団体が重なると
人同士が横歩き状態で移動してました。傘もさしてたので余計歩きにくかったです。


6つ目のお寺へ移動
「毘沙門天(覚住寺)」
ここのお寺でも「般若心経」を唱え、説法を聞きました。
足元が悪いから、注意しながら歩いてました。だから、お寺の記憶があまりないような・・・。

最後7つ目のお寺へ移動
「寿老人(宝性寺)」
ここで最後とあって、みんな元気に「般若心経」を唱え、説法を聞きました。

大黒天では、マッチとお花の種のお接待を頂きましたが、後のお寺からのお接待の頂き物は
「般若心経」の書いてるうちわ・ティッシュペーパー・お箸・鉛筆
「気はながく、心はまるく、腹たてず、口つつしめば、命ながけり」という言葉が
書いてる(壁に貼ったり出来る)物。福笹を頂きました。
福笹には、引換券がついていて干支のトラに、七福神さんが描かれている色紙と交換できます。
後は、朱印帳に各お寺の印を頂き、七回分参れば「袈裟」をいただけるそうです。
朱印帳と印代は必要だけど、7年連続参れる事は凄くいいことだし、健康でないと連続できないし・・・。
来年も行ける様に、健康に注意して今年も頑張らないと。


結局帰宅時間は、予定より1時間早くなったので帰宅後は、乙姫・姫乃を遊ばせて
お接待で頂いたものを片付けて、色紙も福笹も飾りました。

スポンサーサイト
コメント
NoTitle
こんなに色々とめぐったら
今年1年ご利益がありそうですね。
乙姫ちゃんと姫乃ちゃんにも
福が来るよね~♪
ママさんお疲れ様でした。
2010/02/08(月) 21:37:13 | URL | かかびより母 #NxFmMMTY[ 編集]
かかびより母さんへ
コメントありがとうございます。
7つのお寺巡ったら1年ご利益ありそうだけど、次の日に仕事場で使用してる棚のキャスターが根元から折れて、棚の物が落ちてしまって・・・。福が逃げて行ったかのようです。
福がきてくれればいいですが・・・。
2010/02/09(火) 10:44:09 | URL | 乙姫 姫乃ママ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://otohimeyamatooyako.blog32.fc2.com/tb.php/126-26ab2a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。