KOBE育ちのフレブル 乙姫日記

神戸で育ったフレンチブルドッグの乙姫は2015年4月19日(11才6ヶ月)虹の橋を渡りました。やんちゃな妹・姫乃の散歩、お出かけ、乙姫の思い出も書いていこうと思います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も残り5日となり、クリスマス飾りやイルミネーションから
お正月の飾りにかわってますね。

我が家は今年はクリスマスって気分ではない感じでした。<
写真はありません。/span>


と、言うのも乙姫の誕生日検診の血液検査で
肝臓の数値3項目のうち、2項目が高くて
尿検査の比重は標準値よりも少し下で
再度血液検査をする事に・・・。


11月中頃に血液検査(ホルモン検査)をしました。
1週間後には結果が出て、「副腎皮質機能亢進症」(クッシング症)と
診断されました。
診断の時にクッシング症は、「血栓」にもなる可能性が
あると言われていました。
薬で治療が始まり、乙姫は頑張って薬を飲んでくれてました。


12月11日夜、仕事を終えたママがいつものように
ハウスから出し、トイレやご飯も済ませて
ママがご飯を作って、食べようと食卓へ
運んでると、いつもしない格好を乙姫が
していました。
すぐさま、乙姫を立たせても後ろ足が
立たない。足先が冷たくて・・・。
夜間病院へ電話して、連れて行き診察。
レントゲンやエコーでは異常はないけど
クッシング症になってることも話してたので
血栓が足に出たという事で、注射をしてもらい
冷やさないようにと。
翌日、少し自分で歩けるようになり、排泄は
乙姫自身出来てました。
かかりつけの病院で薬ももらい、昨日で2週間。
乙姫は家の中では今までのようにテケテケでは
ないですが、歩けるようになってます。
乙姫は、歩けなくなった時、パニックになって
今までに聞いた事のない声でないていました。
病院から帰宅すると、安心したのか泣きやみ
ぐっすり寝てくれました。


歩けなくなって1日半ほど、食べれなかった乙姫ですが
今はフードを完食。 食べてくれるのは嬉しいけど
お散歩が出来ないので、体重が増えないように
減らし気味で与えています。


今日からまた寒くなってきてるので
冷えないように気をつけて、新年を
迎えられたらいいなと思ってます。


今年の更新は今日でおしまいです。
読んで頂いた皆様、コメントを下さった皆様、拍手を下さった皆様
今年も有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。


姫乃は乙姫の体調がよくないのがわかってるのか
大人しく、乙姫にくっついて寝てたりして過ごしてます。



スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://otohimeyamatooyako.blog32.fc2.com/tb.php/294-cb0ad2a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。